拡張セット第2弾「神代復古」

2015年制作
ゲームデザイン/翠丸
イラスト/ジュエルセイバーFREE/http://www.jewel-s.jp/
カードサイズ/63×88㎜

内容物
 カード:6枚


カード内訳
 新規ユニット:6枚


精霊回路ドライヴ拡張セット第2弾「神代復古」。

新規ユニット6体のミニ拡張です。

しかしこの6体が、いずれもコスト過去最大・複合属性の規格外オーバーパワーユニットになっています。

クセは強いですが、使いこなせば頼もしい最強ユニットになるでしょう。


※ゲームを遊ぶには精霊回路ドライヴ基本セットが必要になります。

ユニットは全6体。

そのコストは全て4、属性は地火風水のうち2属性ごとで、全ての組み合わせで各1体ずつの6体です。

その一部を見てみましょう。

地火ユニット「スサノオ」

初期値から高い攻撃力ながら、途中で攻撃力が下がる気紛れなユニット、スサノオ。

その能力も確実性はないものの、最大15ダメージまで狙えるダメージ系最大の火力を誇ります。

最悪0ダメージもありますが、魔力をつぎ込めば確実性もダメージも上がるのでロマンを求めるならオススメしたいユニットです。

能力発動に手持ちの全ての魔力を使ってしまうのには注意が必要です。

地風ユニット「太上老君」

本来非公開の捨て札を全て公開状態にしてしまう、ルールブレイカー太上老君です。

直接ゲームの攻防に干渉しない能力ですが、上のスサノオや太郎坊(基本セット)、セイレーン(夜天術式)の不確実な能力を確実なタイミングで発動ができます。

ケルピーやレーシーなど捨て札からカードを引く能力は、引くカードが分かる状態で能力を使用できます。

そして殆どのユニットはレベルアップボーナスで捨て札からカードを引きます。

引くカードが分かる状態ということは、引きたいカードがあるときにレベルアップや能力を使えば一切の無駄がなくなります。

全てのプレイヤー、あらゆるユニットに影響を及ぼす、非常に強大凶悪な力を持ったユニットです。

火風ユニット「大夫判官義経」

常時能力なので魔力を一切消費することなく、ダメージと回復を同時に行う能力のユニットです。

レベルアップで2枚カードも引けることもあり、走攻守揃った非常にバランスの取れたユニットです。

風水ユニット「妲己」

敵を味方に引き入れてしまう反則級の能力ユニット。

太上老君と違い、直接攻防に多大な猛威を振るうルールブレイカーです。

時にボスすらも一撃で撃破することもあり、もはやどちらがボスか分かりません。

非常にドラスティックなユニットたち。

その参戦はゲームに新風どころか暴風をもたらすでしょう。

その力、一度試してみてください。